文字サイズ
お問い合わせ メニュー

スタッフブログ

information

当館講座の講師の方の交流がありました

2016年2月18日

当館の講座、初めてのヨガの講座でご活躍の光永先生がある日・・・

「市民会館で能楽の講座があるんですね!能楽の方々の体の使い方がずっと気になっていたんです。一度、体験させて頂けませんか。」と事務室にいらっしゃったのがきっかけ。

2月9日にあった能楽の講座をご体験いただきました。


 

自分の体のクセを知り、動かし方を学ぶことで体の不調を改善していくことを目指しておられる光永先生の目から見た「仕舞」の動きは「とても理に適ってる」とのこと。

「体の骨や軸を意識して動かすことは、人間が無理なく体を動かすことにとても大切。仕舞の動きは私が思っていた通りの動きです。」とお帰りがけに感想をお伝えくださいました。

それでも「まだまだ分からない事ばかりだからもう少し続けてみたいけど、私のような目的で伝統芸能を学んでおられる方の中に入ってもいいのかしら・・・。」と不安もあるそう。

「どの習い事のきっかけは人それぞれ。習い事にカーブの理由から入っていく人も多く、ド直球の理由で始める人ばかりではないのでは・・・。」などなどお話ししつつ、光永先生の初めての体験は終了しました。

担当スタッフも新発見いっぱいのいい経験となりました(*^。^*)

20160218_01

左:光永みづほ先生(初めてのヨガ講座)
右:梅若善久先生(能楽講座)